Skip to content

芦屋駅の洋服お直しについて

芦屋駅と言えば日本屈指の高級住宅街と言えます。田園調布よりも規模が大きく、昔からのお屋敷という豪邸が多く立ち並んでいるのもこの地域の特徴です。山肌に高級住宅エリアが広がり、六麓荘などは最も高級で鉄道会社社長や官僚、旧宮家が住んでいるともいわれています。そのため芦屋駅周辺には、芦屋マダムを対象にした老舗デパートの他、高級ブティックもたくさん並んでいます。

高級ブティックはフランスやイタリアからの直輸入品で、高級素材に上品なデザインが特徴的で芦屋マダムを満足させる品ぞろえになっているのです。しかしながら個人商店の高級ブティックでは、サイズ直しが臨機応変に対応できません。独自で縫子を抱えているわけではないので、サイズが合わない場合には外注でサイズを治さなければいけないのです。そこで芦屋駅周辺には何軒か洋服お直しのお店があります。

洋服お直し店では銀座や神戸三宮のテーラーで仕立ての仕事をしていた職人をかかえ、技術が確かな縫子がサイズ直しなどを行ってくれます。イタリアやフランスの洋服は縫製が日本と違って荒い場合があり、ほつれが起こることもあります。そのため洋服お直しでは縫製をほどき、一からまつり縫いなどできちんと縫製し治してくれるサービスも行っています。さらにリメイクなども請け負っていて、何着か不要な洋服を持ち込めば新たなデザインの洋服に仕立ててくれます。

これは世界に唯一無二の洋服となりマダムを喜ばせています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です