Skip to content

通販で作業服を購入するときのコツ

最近は買い物をリアル店舗ではなく通販で購入する人が増えています。増えだした当初は購入する品目も一部の限られたものでしたが、今ではほとんどの商品がネット通販で購入されるのが普通です。かつては衣料品はリアル店舗で購入しませんと不安でしたが、今ではネット通販で購入することに抵抗は全くなくなっています。こうした状況は作業服の購入の際にも起きていますが、やはりネットで購入する際は注意が必要です。

ネット購入とリアル店舗の違いで最初に思い浮かぶのは送料ですが、ネットでの購入のほうが安い作業服があったとしても送料が高くては意味がありません。次に注意することは支払い方法です。ネットでの支払い方法には「代引き」「クレジットカード」「NP後払い」などがあります。この中で「代引き」は最も安全ですが、手数料が300円くらいかかります。

「クレジットカード払い」は最も知られていますが、支払ったあとに商品が届かないという不安があります。カード会社に連絡して支払いをストップすることも可能ですが、手続きを考えますと安心できる支払い方法とは言えません。「NP後払い」も安全ですが、やはり手数料がかかるという欠点があります。次のコツは作業服特有の側面ですが、刺繍を受け付けてくれるか否かです。

もちろん刺繍をつけない選択肢もありますが、働く士気を高めるという意味で考えますと刺繍はあったほうがよいでしょう。似たような問題で裾上げも確認することが大切です。新潟駅で洋服お直しのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です